魔王たちの日常 Story

 
最終更新日時:
黒猫ストーリー


王会議侯


 アルドベリク・ゴドーは待っていた。


「遅い……。」

魔界では、魔界全体の意思を決定するために、しばしば『王侯会議』が開かれていた。
各地の魔王たちが集まり、懸案について、話し合いの場を持つ。
それによって、争いの多い魔界でも、表面上は平和な情勢を維持できていた。


「毎度のことですが、相変わらず集まりが悪いですねえ。」
「天使どもとは違い、魔族の本質は、放埓と無秩序だ。やりたいようにやって当然だ。
お前やイザークのように、天界生まれの者とは基本的に考え方が違う。秩序や整然とした行動とはかけ離れているんだ。」
「なるほど。理解しました。でも……。
時間通りに準備を整えて、玄関でみんなの到着を待っている人の言葉ではないですね。」
「……迎え入れる準備が滞っていては、主催としての義務が守れないだろう。」
「ぷぷっ……。みなまで言わなくてもいいですよ。」
「…………。」


持ち回りで開催地が決定される「王侯会議」。
今回はアルドベリクの本領で行われることになっていた。。
いつも通り、生翼面目なアルドベリクは他の魔王たちを待っていた。

そして、ようやくひとり……。



「おう。アルドベリク久しぶりだな!おや。他の奴らは……
いないのか。一番乗りか! やったぜ!」

「何が一番乗りだ。充分遅刻だ。」
「そう言うなよ。途中で修行の手合わせやら、妙なおっさんの封印を解いたりやらで、忙しかったんだよ。
ほら、土産だ。クルスのところのダークサンブラなんとかってやつだ。」

「ダークサンブラッド! 私それ大好きです。ありがとうございます。
クィントゥスさんは暑苦しいだけじゃなくて、礼儀も少しは知っているんですね。」
「はっはっは。なんだか照れるな。」
(こいつら意外と相性が良さそうだな……。)

すると、それを皮切りに続々と参加者たちがやってくる。


「元気そうだな、アルドベリク。これは土産だ。」

「ダークサンブラッドか……。ありがとう。」
「ところで……。」

「あ。エストラさん!お久しぶりです!」
「ルシエラ!」
ルシエラを見つけるなり、エストラはすぐさま駆け寄って、世間話を始める。
まるでアルドベリクなどいないかのように、女同士の世界に浸っている。

(あいつら、いつの間に仲良くなったんだ……。)



「ごきげんよう。ゴドー卿。本日は、バルバロッサ家の名代として参加させて頂きます。
学校帰りの制服姿で申し訳ありませんが、ご容赦を。」

「うむ。よく来てくれた。」
「あと、これは学校の売店で慌てて買ったので、大したものではありませんが………」
「そんなに気を違わなくてもよかったんだ……。」
「ダークサンブラッドです。」
「…………。」



「遅れてしまい申し訳ない、ゴドー卿。」
「クルスか……。構わない。いろいろ忙しくやっているらしいな。」
「ええ。こうして王侯会議に参加できるようになったのも、そのおかげですからね。」
そうそう、お土産を持ってきました。新商品のフェニックスブラッド……。」

「おお……!」
「……は売り切れでなかったから、ダークサンブラッドです。」

「……そうか。まあ、ゆっくりしていってくれ。」


 最後にやって来たのは。



「なんだ。俺が最後か。それに、今回はなかなか集まりがいいじゃないか。」
イザークだった。
イザークは、いつもの無愛想な顔の何倍も無愛想に見えるアルドベリクの顔に気づく。

「……土産ならいらんぞ。」
「はは、土産が欲しかったのか?生憎、お前にはないぞ。
ルシエラにだ。将を射んと欲すれば先ず馬を射よ、だよ。」

「まさか……。」

「ダークサンブラッドだ。渡しておいてくれ。」



手渡された箱をしばらく呆然と見つめた後、アルドベリクは会議が行われる部屋へと歩き出した。
どことなく重い足取りで。



story2


そして、議場に一同が会した。


「では、取り決めに従って、今回はこの俺が議事進行を務める。
皆知っていると思うが、この王侯会議では、すべての決定がこの場にいる者の決を採って行われる。

「まーたそんな面倒なことをやってんのか。魔族らしく殴り合いで決めればいいじゃねえか。」
「それではキリがないから、この会議をやるのだ。
殴り合いで決めるのもたまにはいいが……。それでは体がもたんだろう。」
「ヘッ! わかってるよ。」
最初から結果は見えていたが、言わずにはいられない性分に従って、言ってみた。
そんな様子で、クィントゥスは手を振って答える。

「そんなことよりも……今回集まったのは、全員で6名です。
意見が割れてしまうかもしれない。どうしましょうか?」

アルドベリクは議場を見渡す。


強欲の名を冠する魔王エストラ・ディミール。

ドラクの紅き黄昏ことクルス・ドラク

魔帝の後継者クィントゥス・ジルヴァ

バルバロッサの女狐ことカナメ・バルバロッサ。

背反の名を冠する降魔王イザーク。

そして自分。


「クルスの言う通り6名だな。この場合は通例に従って………」
「殴り合いか?」
いきり立ってクィントゥスが身を乗り出す。
アルドベリクはたしなめることすらせずに続けた。
「通例に従って今回の議長である俺が決定を下す。異綸はないな。」
再びアルドベリクは列席者を見回し、反対意見が無いかをくまなく探した。
どうやら反対の手を挙げるものは……。」
「はいはーい!」

 真横にいた。


「私は反対です。まず何よりもですね。6名ってなんですか?私のこと忘れてませんか?
クルスさん、あんまりふざけたこと言っていると、ぶん殴りますよ!」
「ルシエラさん。おめめ怖い。」
「ルシエラ……。お前、魔族じゃないだろ。」
あー、そういうこと言いますか?ひどい人ですねー、アルさんは。」

「いいじゃないか、アルドベリク。ルシエラも頭数にいれてやろうじゃないか。」
「その通りだ。この場にいる者を無下にするのは良くない。」
「馬鹿な。それでは王侯会議の意味がなくなる。」
「それならここは王侯会議らしく、決を採って、決めましょう。」

クルスの言葉に、アルドベリクははたと考え込む。

「……もっともだ。
ではルシエラが特別に。この会議に参加しても……ん?」




言い終わるのを待つまでもなく、すべての者が賛成の手を挙げている。

「参加してもいいと思う者は………もう手を下ろしていいぞ。
お前たち……なんというか……。狡いな……。」

「変な言いがかりは、」
「よしてくださーい!
「…………。」

「なんなら殴り合いで決めても構わねえぜ。」
「まだその方がマシの気がしてきた。」
「お、やるか!」
アルドベリクはちらりと冷たい目線を、身を乗り出すクィントゥスに向ける。
「……いいだろう。」

 ***


「やめないか! 貴公ら!」
議場を支配しかけた殺伐とした雰囲気は、イザークの一喝で消し飛ばされた。
「これから大事な話し合いか始まるというのに、貴公たちは何をしている。」
「そうですよ。この王候会議は何のためにあるんですか?
話し合いのためにあるんですよ。暴力のためではありません。」

イザークらの言葉を受けて、アルドベリクもクィントゥスも再び席に腰を下ろした。

「わかってくれたようですね。ではアルさん。みんなに謝ってください。」
「……なぜだ?謝るほどのことでもないだろう。」
「ケンカ、よくない!みんな、ドキドキ!アルさん、謝る!」
「…………。」

不服そうなアルドベリクの顔を見て、ルシエラは声高に宣言する。

では、アルさんが謝った方がいいと思う方は、挙手をお願いします。」

全ての手が上がった。


「お前ら……なんというか……。狡くないか?」


そして……。

アルドベリクがみんなに頭を下げた後、ようやく会議は再開された。
議事進行を務めるアルドベリクは厳かに話し始める。


「では今回の最重要案件……。
第3回ワクワク魔界フェスティバルについて、各々の進捗を報告してほしい。」




双翼のロストエデン 
新生の双翼 (ウィズセレ祭)2015/08/31
光の巨神と闇の騎神 (レイド)2015/09/12
双翼のロストエデン2015/12/09
失われた記憶の花 (クリスマス)2015/12/15
白猫コラボ (メイン飛行島)2016/01/29
魔王たちの日常 (黒ウィズGP2016)2016/06/13
双翼のロストエデンⅡ 前編後編2016/09/30
エデンの箱舟 (後日談) 前編後編2016/10/07
初登場 グレイス2014/10/15
ミミ&ララ(4周年)2017/03/05
サクヤ(4周年)2017/03/05

続・魔王たちの日常
2017/08/31
聖サタニック女学院
聖サタニック女学院2016/05/13
スローヴァ&ルルベル編(ザ・ゴールデン2017)
聖サタニック女学院2 ~アルトパークの惨劇~?


黒猫ストーリーに戻る

最近の更新

2017/10/22 (日) 23:03

2017/10/16 (月) 19:56

2017/10/15 (日) 18:22

2017/10/15 (日) 13:31

2017/10/14 (土) 23:51

2017/10/14 (土) 16:45

2017/10/14 (土) 12:57

2017/10/14 (土) 12:10

2017/10/14 (土) 11:24

2017/10/13 (金) 21:13

2017/10/13 (金) 21:11

2017/10/12 (木) 19:14

2017/10/11 (水) 01:49

2017/10/09 (月) 23:04

2017/10/08 (日) 07:58

2017/10/06 (金) 05:45

2017/10/05 (木) 21:06

2017/10/04 (水) 20:58

2017/10/04 (水) 06:47

2017/10/04 (水) 06:46

新規作成

2017/10/22 (日) 23:03

2017/10/16 (月) 19:56

2017/10/15 (日) 18:22

2017/10/15 (日) 13:31

2017/10/14 (土) 23:51

2017/10/14 (土) 16:45

2017/10/13 (金) 21:11

2017/10/12 (木) 19:14

2017/10/11 (水) 01:49

2017/10/09 (月) 23:04

Wikiランキング
【速報】ミラクルニキ攻略アンテナ
ブレソル攻略Wikiまとめ【BLEACH Brave Souls】
DBZ ドッカンバトル攻略Wikiまとめ【ドラゴンボールZドカバト】
4 アイマス デレステ攻略まとめwiki【アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ】
5 白猫プロジェクトwiki【白猫攻略wiki】
6 ジョジョの奇妙な冒険 スターダストシューターズ攻略Wiki【ジョジョSS】
7 チェインクロニクル攻略・交流Wiki チェンクロ3
8 消滅都市2 攻略まとめWiki
9 ドラクエモンスターズ スーパーライト非公式wiki【DQMSL攻略】
10 あんさんぶるスターズ!攻略まとめwiki【あんスタ】
注目記事
アズールレーン リセマラランキング アズールレーン
ドッカンバトル LRボージャック 評価考察 ドラゴンボールZドッカンバトル
白猫 アトランダムタワー 攻略 白猫プロジェクト
ミラクルニキ 黒薔薇舞踏会 コーデ ミラクルニキ
デレステ イベント Halloween♥Code アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ
あんスタ 親愛イベント 攻略 あんさんぶるスターズ!
戦ブラ 黒瓶 調合レシピ 戦刻ナイトブラッド
FGO おすすめストーリーサーヴァント Fate/Grand Order
ナナフラ リセマラのおすすめキャラ キングダムセブンフラッグス
モンスト LINE掲示板 モンスト
ページ編集 トップへ