深淵の追撃者 Story

 
最終更新日時:
ストーリーまとめ

2017/00/00


目次

Story1
Story2
Story3
Story4
Story5
最終話

主な登場人物




story1 演習




私の体が、風になっていく。
胸を焦がす思いも、頬を伝う涙も、全て――

さようなら、愛しい人。
あなたに幸せが――ありますように。

 ***



(いつもの夢か……
任務に、向かわないとね。)

 ***

 巡洋艦ルシャコム・艦橋。


「まだ見つからんのか、敵は。」
「はい……まるで幽霊です。」
「潜水部隊からの報告は!」
「ありません……!」

「デコイ発射から一瞬で、深海に逃れたのか――?
……なんという性能だ。これが演習でなかったら……!」

 ――警報――

「艦長、6時の方向から、魚雷接近!!」
「――短魚雷発射! 機関全速!!」

 ***

 潜水艦ドレットノート・発令所。

「魚雷、命中しました。」
「やりましたね、艦長。」


ああ、みんなのおかげだ。

スゴイですね、この艦は……
ああ、すごい船だよ。このドレッドノート号は……
 夜のように静かで、稲妻のように速い。まさに深海の亡霊だね。
ですが……少々得体が知れんですな……
彼女が聞いているぞ。気を悪くするかも。
またまた……

さあ、帰航しようか。ドレットノート……
 ――

……今、返事を……?

 ***



「流石だな、大尉。新造艦を完璧に運用しているようだ。」
「部下達のおかげです。」
「部下の力を引き出すのが、君の仕事だろう。」
「彼らなら、誰の下でも上手くやれますよ。」
「私を負かした男は謙虚だな。ところで……例の件は聞いてるか?」

「これで十五隻ですか。」
「十六隻だ……重巡ブレビアもあいつにやられた。」
「〈深海の悪魔〉ですか……海底に棲む巨大な魔物という話ですね。」
「沈んだのは帝国の船ばかりだ。どうだ大尉。君とあの艦なら、件の魔物を仕留められるか?」
「もう少し情報が欲しいですね。」
「慎重な男だな、君は。」


「失礼、シン大尉はいらっしゃいますか。」

「本官であります。貴官は?」
「海軍技術局より参りました。技術将校のマナ中尉です。」
「!」(技術将校……?)
「正式な辞令は後日になりますが、本官も大尉の艦にお世話になります。」
「よろしくお願いします。しかし、どういった理由で?」
「ドレットノート号は、乗員の皆様にも開示されていない極秘技術が使われています。」
「理解しています。ブラックボックスの塊なんですよ、あいつはね。」
「本官はドレットノート号の技術情報の詳細を把握しています。」
「……本当ですか、それは助かります。」

「貴官には、この艦を使いこなしていただきます。」


story2



 魔都バビロン。この街にも、冒険家はいる。
 だが、この街において、〈冒険家〉は、都合のいい表の肩書きにすぎない。

 カノープス男爵は、そんな胡散臭い〈冒険家〉の一人。
 冒険家といっても口だけ。男爵の位さえ、金で買ったものだという。
 バビロンにはよくいる手合いの、似非冒険家である。

ゴロツキ・男爵

「ヘイヘイ男爵殿~。もうちょっとチップを弾んでくださいよぉ~。」
「ああ、すまなかった……でも今月はちょっと、持ち合わせがなくてね。」
「ああ~ん!? 聞こえなかったなぁ!?」
「こ、これで足りるかなぁ?」
「フン、あるならとっとと出しやがれってんだよ!」
(……かわいい連中だな)

 男爵は、地面に捨てられた新聞を手にした――
「重巡洋艦ブレビア撃沈さる……か。」

 男爵の義手が、新聞を握りつぶす。

 ***

ベテラン軍人・新米軍人

「重巡洋艦ブレビア撃沈さる……か。」
「まさかあれって……!」
「黙ってろ。粛清されたいのか。」

(……ゆらり
 かくれんぼは、得意なのです)

 ――

(……オニさんが、きたのです)

 ***

いかがですか、技術将校殿。我が艦の練度は。
――感心しました。恐らくあなた方は、世界でも有数の部隊なのでしょう。」

 通信士 
「高評価ですね~。」

ですが、それも波の上での話。
我々に、不満がおありですか?
あなた方は過酷な訓練を、完璧にこなしたエリート。実践の経験も十分。
 しかし貴官らが挑むのは、深淵の世界――波の上の常識は通用しません。

 通信士 
「艦長、司令部からの通達です。」

 副長  
司令部から……?

……命令内容を受諾した。
艦長を支持します。この内容は……!!

マナ中尉は、この通達をご存知だったのですか――!
はい。

〈深海の悪魔〉と呼称される種族不明潜水艦の拿捕――それを我が艦にやれと!
艦隊を用いては、敵に捕捉される危険性があります。この艦の能力であれば単艦でも作戦に支障はありません。
 艦長、貴官が愚か者でないことを祈ります。



story3


 帝国海軍の新造潜水艦、ドレットノート号は、
 艦船を攻撃する謎の潜水艦、通称〈深海の悪魔〉を拿捕せよとの命を受け、古の海域に向かった――!

潜水兵、戻りました。


おうおう。もどったで~。ほい、おまちかねの情報や。
助かる。
 シンは運び込まれたコンテナから、書類を取り出した。

わしはタンクで休んどるで~。
あなたはイルカの獣人なのですか?
そのとおりや。そーいうあんたは……
人間です。――詮索はよしてください。
さよか……なんやフクザツなんやな。

 シンは書類を熱心に読んでいる。

艦長、それは?
被害の記録だよ。これで標的の動きがわかる。
 思考のクセをつかめばどんな敵であれ対処は可能だ。
相手が悪魔でも、ですか?
僕に情報をくれればね。

 ***

「へへへ、まったくよう……さいきんはシケてやがるぜ。ヒッ!?」

「お前に聞きたいことがある。」
「だ、誰だ――!?」
「最近、もうかる仕事をしたらしいじゃないか。」
「死体を運んだだけだ――!」
「こんな奴か?」
 人影は写真を見せた。

「そうだ、このジジイだよ……! 離せ! 俺が誰だと……!」
「もう少し、聞かせてくれ。お前に仕事を依頼した奴は?」
「ぐああああ!! ゆ、指がぁあ!!」



「時間は大事にしたい。言葉は慎重に選べよ。」

 ***

 ――会議が始まった。

事件が起こっているのは、帝国が開拓をすすめている海域ですね。
古の海域か……英雄戦争以降、物資の行き来も盛んだ。
帝国が邪魔らしいですな。だとすれば敵はやっぱり……
連邦が、ドレットノート号に匹敵する艦を持っていると?
艦長、あらゆる可能性を考慮すべきかと。

撃沈の原因はいずれも魔法による張遠隔攻撃。
今にいたるまで、敵の姿を確認した者はいない。
けったいな話やで。護衛をしたクジラの一族、何をしとったんや。
クジラたちでも、音をひろうことができなかったのか……

 クジラやイルカは、自ら発する音の反響をひろうことで、仲間と交信し、周囲の状況を把握することができる。
 潜水艦もソナーという音で周囲の状況を知る装置をもっているが……
 帝国海軍の主戦力である、クジラ獣人族、イルカ獣人族のそれには及ばない。
 ただ一隻。ドレットノート号を除いては。

……〈深海の悪魔〉。文字通りの悪魔ならば、一番筋が通るか――
ゾッとしますなあ……
だが、敵の襲撃にはパターンがあるらしい。
パターン……ですか?
こちらには、帝国及び友好国の航路情報がある。
ウチの船がどこの港から、どこに向かうか、わかっとるっちゅうことやな!
ここから絞り込む――次の標的を!

(……そんなことが、可能だというの……?)


story4



story5



story6



story7



最終話



その他



相関図


ストーリーまとめに戻る
最近の更新

2017/11/17 (金) 18:44

2017/11/15 (水) 22:14

2017/10/22 (日) 23:03

2017/10/16 (月) 19:56

2017/10/15 (日) 18:22

2017/10/15 (日) 13:31

2017/10/14 (土) 23:51

2017/10/14 (土) 16:45

2017/10/14 (土) 12:57

2017/10/14 (土) 12:10

2017/10/14 (土) 11:24

2017/10/13 (金) 21:13

2017/10/13 (金) 21:11

2017/10/12 (木) 19:14

2017/10/11 (水) 01:49

2017/10/09 (月) 23:04

2017/10/08 (日) 07:58

2017/10/06 (金) 05:45

2017/10/05 (木) 21:06

2017/10/04 (水) 20:58

新規作成

2017/11/17 (金) 18:44

2017/11/15 (水) 22:14

2017/10/22 (日) 23:03

2017/10/16 (月) 19:56

2017/10/15 (日) 18:22

2017/10/15 (日) 13:31

2017/10/14 (土) 23:51

2017/10/14 (土) 16:45

2017/10/13 (金) 21:11

2017/10/12 (木) 19:14

Wikiランキング
DBZ ドッカンバトル攻略Wikiまとめ【ドラゴンボールZドカバト】
【速報】ミラクルニキ攻略アンテナ
消滅都市2 攻略まとめWiki
4 白猫プロジェクトwiki【白猫攻略wiki】
5 ブレソル攻略Wikiまとめ【BLEACH Brave Souls】
6 アイマス デレステ攻略まとめwiki【アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ】
7 チェインクロニクル攻略・交流Wiki チェンクロ3
8 ジョジョの奇妙な冒険 スターダストシューターズ攻略Wiki【ジョジョSS】
9 コトダマ勇者攻略Wiki
10 ポケットモンスターウルトラサン・ムーン攻略Wikiまとめ【ポケモンUSUM】
注目記事
ドッカンバトル リセマラランキング ドラゴンボールZドッカンバトル
ポケモン ウルトラサンムーン 違い ポケットモンスターウルトラサン/ムーン
白猫 オーバードライブ紅蓮2 白猫プロジェクト
忍ボル リセマラランキング NARUTO X BORUTO 忍者ボルテージ
アズールレーン 明石のお願い 暗号の場所 アズールレーン
ウイコレ フレンドリーマッチ募集掲示板 ウイニングイレブン カードコレクション
オルサガ 魔女の追憶 攻略 オルタンシアサーガ
ミラクルニキ コーデコロッセオ 高得点 ミラクルニキ
FGO おすすめストーリーサーヴァント Fate/Grand Order
モンスト LINE掲示板 モンスト
ページ編集 トップへ