タツノシン・思い出

 
最終更新日時:
ストーリーまとめ

隻眼剣客
タツノシン・クロガネ
世界を放浪する剣客。
登り鯉のイレズミを背に、刀一本で渡世を送る。


思い出1

タツノシン
俺ァ、タツノシン。
しがない流れの傭兵でさァ。

派手な着物をまとった隻眼の男が、
そう名乗って、ニヤリと笑った。

タツノシン
不器用な性分でね……斬った張った
くらいしかできやせんが、それなら
負けねェつもりでさァ。

タツノシン
よろしく頼んますぜ。
主人公の旦那。

キャトラ
ちょ、ちょっと怖そうな人ねぇ……

アイリス
そうかしら?
朗らかでいい人そうだけど……

タツノシン
よしてくだせェ、お嬢さん。
俺ァ、めっぽうおだてに弱くてね。

タツノシンは、
照れくさそうに頬をかく。

タツノシン
ま……俺の腕が必要な時ャぁ、
いつでも呼んでくだせェ。

タツノシン
賃金の分は、きっちり働きますぜ。



思い出2

キャトラ
うわっ、すっごいイレズミ!

背中に描かれた、大きな
鯉のイレズミ―――
その持ち主が、くるりと振り向く。

タツノシン
おや、キャトラのお嬢。あいにく、
この鯉はあげられやせんぜ。

タツノシン
いくら捨てたくっても、
身体に刻まれちまったもんは、
ね……

アイリス
後悔……してるんですか?

タツノシン
情けねェ話ですがね……
組から足を洗った今じゃ、
邪魔なだけでさァ。

タツノシンは、
さびしそうに刀を持ち上げた。

タツノシン
こいつも同じでさァ。
捨てられるもんなら捨ててェが……
俺ァ、こうつでしか食っていけねェ。

タツノシン
仕方ねェんです。こいつらは、
俺が一生背負っていかなきゃ
ならねェ<業>なんでね……


思い出3

キャトラ
『組から足を洗った』って言ってた
けど、どんな事情があったのぉ~?

タツノシン
大したことじゃありやせん……
よくある話ってやつでさァ。

タツノシン
昔、裏の組織で用心棒をやってたん
ですがね……
ある女と出会って、
抜ける決心をしたんでさァ。

キャトラ
ロマンチックじゃな~い!
それで、その女の人は?

タツノシン
抜けるときのゴタゴタで、
離れ離れになっちまって。
行方知れずでさァ。

アイリス
そうなんですか……
悲しいですね……

タツノシン
俺みてェなロクデナシにゃ、
似合いの結末かも
しれやせんがね……

タツノシン
組を抜けたからって、
俺がやってきたことは
帳消しにはできねェ。

タツノシン
アンタさんがたの手伝いで、
少しは罪滅ぼしできればと
思いやすが……

タツノシン
それでも俺ァ、誰かに後ろから
刺されたって文句は言えねェ。
そういう生き方をしてたんでさァ。

アイリス
文句、言います。

タツノシン
お嬢さん……

アイリス
もし、タツノシンさんを刺すような
人がいたら、私、文句を言います。

アイリス
今のタツノシンさんは、とっても
いい人なんですから……

タツノシン
……かたじけねェ。

うつむくタツノシン。
その目元は見えないが、
わずかに震えていた。

タツノシン
俺なんかにゃ……
もったいねェ言葉でさァ。


思い出4

キャトラ
あら、タツノシン。
なんかうれしそうね。

タツノシン
おっと……顔に出てやしたか?
いけねェ、いけねェ……

タツノシンはゆるく崩れた表情をあわてて取りつくろった

アイリス
いいことがあったみたいですね。

タツノシン
ええ……先日、知り合いに頼まれて
若ェ忍者と仕事をしたんですがね。

タツノシン
小せェのに元気な娘っこでねぇ……
ついつい、世話を焼いちまって。

タツノシン
俺にもあんな娘がいたら、なんて、
思うとね……

キャトラ
意外と子煩悩かもね、タツノシン。

タツノシン
へへ―――かもしれやせんねェ。


思い出5

タツノシン
…………

タツノシンが、難しい顔で黙り込んでいる。

アイリス
タツノシンさん……
何かあったんですか?

タツノシン
……昔、組を抜けた時にね、
女に、短刀を預けてたんでさァ。

タツノシン
その短刀にゃ、俺の背中の登り鯉と
同じ意匠を刻んであるんですが―――

タツノシン
『登り鯉の短刀』を持った若ェ女の剣客のウワサを聞いたんでさァ。

アイリス
それって……

タツノシン
もしかしたら……アイツが生んだ、
俺の娘なのかもしれねェ……

キャトラ
だったら、いつか会えるかも……

タツノシン
―――怖ェんでさァ。

タツノシン
娘からしたら、俺ァ、ロクデナシの
クソ親父だ。

タツノシン
もし、恨まれてたら……
名乗り出ねェほうが
いいんじゃねェかって……

タツノシン
笑ってくだせェ、
主人公の旦那……

タツノシン
俺ァ―――しょせんどこまで行っても
ロクデナシだ……


思い出6


タツノシン
こいつァ……あったけェ光だ―――
まるで勇気が沸くみてェだ……

アイリス
ルーンは心を照らし出す輝き……

アイリス
その光は―――その勇気は、
あなたのなかにあるんです……
タツノシンさん。

タツノシン
こんな光が……俺の、なかに……?

タツノシンは驚いてこちらを見つめ
―――やがて、強く拳を握った。

タツノシン
面目ねェ……
情けねェところを見せちまった。

キャトラ
どうするの、タツノシン……?

タツノシン
そいつが俺の娘かどうか……
そもそも会えるかどうかも
わかりやせん。

タツノシン
ですがね……俺がこの登り鯉を
背負っていりゃあ、あっちが俺を
見つけてくれるかもしれねェ。

タツノシン
だから……迷惑でなけりゃあ、
引き続き厄介に
ならせてもらいますぜ。

アイリス
迷惑なんてこと、ないです。

キャトラ
頼りにしてるんだからね?
タツノシン。

タツノシン
任せてくだせェ。

ニヤリとするタツノシン。
その笑みにはこれまで以上の
凄味があった。

タツノシン
このタツノシン―――
どこまでもお供いたしますぜ!



流浪の傾奇者

最近の更新

2017/10/16 (月) 19:56

2017/10/15 (日) 18:22

2017/10/15 (日) 13:31

2017/10/14 (土) 23:51

2017/10/14 (土) 16:45

2017/10/14 (土) 12:57

2017/10/14 (土) 12:10

2017/10/14 (土) 11:24

2017/10/13 (金) 21:13

2017/10/13 (金) 21:11

2017/10/12 (木) 19:14

2017/10/11 (水) 01:49

2017/10/09 (月) 23:04

2017/10/08 (日) 07:58

2017/10/06 (金) 05:45

2017/10/05 (木) 21:06

2017/10/04 (水) 20:58

2017/10/04 (水) 06:47

2017/10/04 (水) 06:46

2017/10/03 (火) 21:22

新規作成

2017/10/16 (月) 19:56

2017/10/15 (日) 18:22

2017/10/15 (日) 13:31

2017/10/14 (土) 23:51

2017/10/14 (土) 16:45

2017/10/13 (金) 21:11

2017/10/12 (木) 19:14

2017/10/11 (水) 01:49

2017/10/09 (月) 23:04

2017/10/08 (日) 07:58

Wikiランキング
【速報】ミラクルニキ攻略アンテナ
アイマス デレステ攻略まとめwiki【アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ】
白猫プロジェクトwiki【白猫攻略wiki】
4 ブレソル攻略Wikiまとめ【BLEACH Brave Souls】
5 DBZ ドッカンバトル攻略Wikiまとめ【ドラゴンボールZドカバト】
6 チェインクロニクル攻略・交流Wiki チェンクロ3
7 消滅都市2 攻略まとめWiki
8 ドラクエモンスターズ スーパーライト非公式wiki【DQMSL攻略】
9 Sガンロワ攻略Wikiまとめ【スーパーガンダムロワイヤル】
10 ジョジョの奇妙な冒険 スターダストシューターズ攻略Wiki【ジョジョSS】
注目記事
アズールレーン リセマラにもおすすめのキャラ アズールレーン
ドッカンバトル LRボージャック 評価考察 ドラゴンボールZドッカンバトル
白猫 帝国戦旗 攻略 白猫プロジェクト
ミラクルニキ 黒薔薇舞踏会 コーデ ミラクルニキ
デレステ イベント Halloween♥Code アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ
あんスタ 親愛イベント 攻略 あんさんぶるスターズ!
戦ブラ 黒瓶 調合レシピ 戦刻ナイトブラッド
FGO おすすめストーリーサーヴァント Fate/Grand Order
ナナフラ リセマラのおすすめキャラ キングダムセブンフラッグス
モンスト LINE掲示板 モンスト
ページ編集 トップへ