オーリントール・バックストーリー

 
最終更新日時:
白猫ストーリー
黒猫ストーリー

オーリントール・バイア
2017/00/00

しかし、少し不思議な点があるんだよ。
俺とガンドウが戦っていたとき、イスルギくんが東剣使いに殺されそうになったのを覚えてるか?
あの剣を受け止めたまでは、まあ解る。だが、そもそも東剣は強い衝撃に弱いんだよ。ルドヴィカさんの技量なら、
あれを叩き折りながらアマカドをぶった斬ることも可能だった気がするんだがな。
まあ、アマカドが異様な殺気を出してたから、それを警戒していたかもしれないし、今となっちゃ真相は闇の中だ。

はあ……そこそこ稼いでサッサと騎士団抜けて、どっかに土地でも構えてイモでも育てるつもりだったのに、上手くいかないなあ。
とはいえ、あの大猫ともうー度やりあえるのは楽しみではあるし、可愛いイスルギくんとエスメラルダくんと別れずに済むと考えれば、ちょっとは気分が晴れるよな。

……でさ、お前らどうなのよ。
ルドヴィカさんとさ、イスルギくんとさ、エスメラルダくんだと、どれが好みなのよ。
逆にあれよ、ハーツ・オブ・クイーン陣営でもいいぜ。殺気は半端なかったけどさ、東剣使いはスゲエいい女だったし、エスメラルダくんが目の敵にしてる白毛種の子もかーなーり良い女だ。
ルドヴィカさんかリヴェータちゃんのどっちが好みかみたいな話でもいいぜ、ただバレると俺の首がぶっ飛ぶから、ここだけの話な……!
教えろよォ、言えよホラぁ! あっはっはっは! もういいや、飲もうぜ今日は! な!

大猫狩りはそろそろ廃業かな、と俺は思ってるんだ。
奴らの牙が高く売れるのは、単純に数が少ないからなんだよ。貴族の金持ち連中が道楽で剥製を集めたりしてた時期もあったし、毛皮も高く売れる上にホネは砥げば武器になる。肉はマズイがね。
――狩り尽くしちまった、ってのが最大の理由だな。

……とはいえ、ガンドゥといったか。奴とはもうー度戦ってみたいと思っている。
奴は恐らく、俺が狩ってきた大猫のうち最強最後の敵になる。今までのと違って、奴は背中の大砲をところ構わずぶっ放しやがる。それに何より頭が良い、俺はあそこまで知恵の回る大猫を見たことがなかった。
仕掛けた罠のうち6割がたはぶっ壊されちまったし、イスルギくんが手伝ってくれたにも関わらず最終的には逃しちまった。
奴とー緒にいた魔法使いと東剣使い――アマカドとか言ったか。あいつもかなりやり手だったが、俺は心底あのガンドゥとやらに惚れ込んじまったよ。

……あー、そうそう。グラン・ファランクスを抜けるのはどうやら許されないみたいでな、ルドヴィカさんに睨まれちまったよ。あの冷たい目は慣れないね、まるで心が無いみたいだ。
俺が騎士団抜けたい、って言ったらさ、「貴様のような金で動く輩は、我々の情報を金で売りかねん。抜けるのは許さん」、だとよ。恐ろしい恐ろしい……エスメラルダくんやヤーボくんに止めとけ、と言われたのが今なら解るね。




黒猫ストーリーに戻る
最近の更新

2018/02/11 (日) 08:20

2018/02/11 (日) 08:18

2018/02/10 (土) 15:51

2018/02/10 (土) 13:17

2018/02/07 (水) 23:09

2018/02/07 (水) 23:07

2018/02/07 (水) 23:06

2018/02/07 (水) 23:05

2018/02/04 (日) 16:13

2018/01/31 (水) 03:26

2018/01/31 (水) 03:00

2018/01/28 (日) 20:45

2018/01/28 (日) 20:43

2018/01/28 (日) 20:42

2018/01/28 (日) 20:07

2018/01/28 (日) 19:56

2018/01/28 (日) 18:28

2018/01/28 (日) 15:26

新規作成

2018/02/11 (日) 08:20

2018/02/11 (日) 08:18

2018/02/10 (土) 13:17

2018/02/07 (水) 23:07

2018/02/07 (水) 23:06

2018/02/07 (水) 23:05

2018/02/04 (日) 16:13

2018/01/31 (水) 03:26

2018/01/31 (水) 03:00

2018/01/28 (日) 20:43

注目記事
モンハンワールド 上位装備 モンスターハンターワールド
ドッカンバトル 覚醒メダル ドラゴンボールZドッカンバトル
プリコネ リセマラ プリコネリダイブ
魔界ウォーズ リセマラ 魔界ウォーズ
白猫 クラスチェンジ 白猫プロジェクト
ページ編集 トップへ